電動工具の買取サイトを比較![リサイクルショップ 出張・宅配買取]

ジグソーの買取価格の相場や高価買取方法

    

ジグソーの買取価格の相場や高価買取方法

 

電動工具の中でも使用頻度が高いジグソーは、リサイクル市場においても人気が高い品物です。
積極的に高価買取を狙っていきましょう。
ジグソーとはどのような特徴を持つ工具で、買取相場はどの程度なのでしょうか。
高価買取を狙うときのコツやオススメの買取方法について紹介していきます。

 

 

ジグソーとは

ジグソーとは、電動のこぎりの一種のことを指します。
本体に取り付けられたブレードを上下に動かすことで、板を切断していきます。
ジグソーの種類によっては、「木材」をカットできるものもあれば、より幅広く「金属」に対応できるような商品もあります。

近年では、電動工具を扱う専門の職人さんだけではなく、自宅で気軽にDIYを楽しみたい人の間での個人所有も広がっています。
価格に応じて性能にはかなり差があり、安いものであれば3センチ程度の板を切断できますし、より高性能なものになれば、13センチ程度の板をカットすることもできます。

 

ジグソーの買取相場

ジグソーを手放すことを検討し始めたとき、気になるのが買取相場についてです。
ジグソーの買取価格の相場は、機種や状態によっても大きく変わってきます。

最も高価買取が狙えるのは、「現行モデルでより高性能なジグソー」となります。
またメーカーによっても差があり、マキタの充電式ジグソーなどは、非常に人気が高い品物と言えるでしょう。

安いものだと、買取相場は5,000円前後です。
高い物では25,000円程度の値段がつくこともあります。
こちらの価格はあくまでも相場ですが、買取を検討する際の目安としてチェックしてみてください。

 

ジグソーの高価買取のコツ

ジグソーを売却するときには、「できるだけ高価買取でお願いしたい」と思うのも当然のことです。
ちょっとしたコツを実践するだけで、買取価格に差が生まれるケースもありますから、ぜひ意識してみてください。

◆なるべく早いタイミングで売却を決断する

まず1つめのコツは「なるべく早いタイミングで売却を決断する」ということです。
電動工具の世界も、時間と共にアイテムが移り変わっていきます。
人気が高いのは、やはり旧モデルよりも新モデルです。
できれば新しい製品が登場する前に売却を決めることで、高価買取のタイミングを逃しません。

 

◆状態をよく確認し、できる限りきれいにしておく

2つめのコツは「ジグソーの状態をよく確認し、できる限りきれいにしておく」ということです。
買取されたジグソーは、お店でメンテナンスを施されたのちに、別のお客様へと再販されます。
より美しく状態の良いものの方が、「自信を持って販売できる」と思うのは当然のこと。
お店にとっても高価買取しやすくなります。

 

◆付属品をそろえておく

最後のコツは「付属品を揃えておく」という点です。
充電器や説明書などのほか、購入時にセットになっているものがあれば、できる限り揃えておきましょう。
あらかじめ準備しておくと、買取時に忘れないでしょう。

 

ジグソー買取依頼、おすすめは?

ジグソーの買取は、リサイクルショップなどでも行ってくれることがありますが、やはりオススメは電動工具を専門に扱っているショップです。
道具が持つ価値や状態を正しく見極めた上で、買取価格を提示してくれるでしょう。

とはいえ「身近に電動工具専門ショップがない」ということもあるはずです。
こんなときには、専門ショップの宅配買取を利用してみてください。
サイトから申し込みをしたのちに、該当商品をショップに送付することで査定や買取の手続きを踏めます。
非常に手軽で、人気の高い買取方法となっています。

 

まとめ

DIYでの人気も高まっているジグソーは、専門店以外でも買取してもらえるかもしれません。
しかしその価値をよくわからないお店に売却してしまうと、安く買いたたかれてしまう可能性もあるので注意してください。

活用範囲も広いジグソーだからこそ、きちんとした手順を踏むことで高価買取の可能性もアップします。
相場情報も意識して、売却する店舗を決定しましょう。