電動工具の買取サイトを比較![リサイクルショップ 出張・宅配買取]

日立工機

    

日立工機

 

【詳細】

会社名:日立工機株式会社

住所:〒108-6020  東京都港区港南二丁目15番1号(品川インターシティA棟)

連絡先:(03)5783-0601

 

日立工機の電動工具はご存知でしょうか。
日本でも人気の高い電動工具を取り扱っている大手メーカーで、その人気は日本だけではなく海外まで評判を集めています。
取り扱っている商品も幅広く、プロ用工具から家庭向けのDIY工具、工具に使うアクセサリや食品機械など幅広く取り扱われています。
特に人気があるのはコードレスの機動性にパワフルさを兼ね揃えたマルチボルトシリーズです。
従来の18V蓄電池とほぼ同等の質量や同じサイズで特に36vの威力を発揮します。
出力は1,080w、マルチボルトは蓄電池2年保証付きというアフターサポートも充実していることから、今まで電動工具を使ったことはないという人からも人気があります。
今世間では空前のDIYブームが起こっていることはご存知でしょうか?
[Do it yourself]という英語の略で、専門業者へ頼らず自分たちの手で自分たちが快適だと思えるような空間を作ることです。
主にDIYは部分的な補修作業の事ですが、ログハウスを建てたり大掛かりなことをすることがあります。
DIYブームに乗って買ったのはいいものの、あまり使っておらずいつか使うだろうと思ってそのまま倉庫へ放置したままなんてことはありませんか?

 

眠ったままの工具は買取専門業者へ

誰でも一度は耳にしたことがある買取専門業者。
利用したことがあるという人も多く、ご存知かと思いますが、買取専門業者はお客様が店舗へ持ってきた商品を鑑定し、その商品にあったお金を払うというものです。
鑑定中は傷がないか・正常に動くか・人気の商品化など細かく調べて値段を付けます。
買取専門業者と言ってもブランド専門買取や本に電化製品など一口に専門店と言っても幅広いです。
そんな買取専門業者の中で、電動工具を取り扱っている業者は、お店に入ると多数のメーカーと数えきれないほどの電動工具が並んでおり、電動工具好きにはたまらない空間です。
日立工機は世界でも中も記されえているメーカーで、マルチボルトシリーズは中古品であっても非常に人気があり、リサイクルショップで見つけるとすぐになくなってしまうほどです。

〇中古品でも十分使える
買取専門業者では中古品とはいえ壊れているものは取り扱っておらず、これからDIYを始めようと考えている人にはお勧めです。
家に眠ったままの電動工具をショップに持参し鑑定してもらえばその場ですぐ換金することが出来る為、多くの人は電動工具をお店に持参します。
しかし中には電動工具を専門に扱っているお店が近くにない、仕事が連日忙しくお店へもっていく時間もない、高齢で思い工具をもっていくのは大変という人から今人気なのが宅配買取です。

〇宅配買取とは
自宅にいながら工具の買取が出来るサービスの事で、実は今この宅配買取は年々人気が出てきています。
高齢化社会ならではの問題もありますが、共働きをしている家庭が増えてきているため自宅へほとんどいないという人も増えています。
そういった人が利用しやすいのも宅配買取の特徴なのです。
まず箱に買取を依頼したい電動工具を詰めます。
自宅近くに宅配業者が居ればそのまま郵送するか、近くにない場合はそのまま宅配業者へ連絡をして、自宅まで取りに来てもらうこともできるので、安心して任せることが出来ます。

 

依頼をする際は業者の比較も忘れずに

〇依頼をする際は業者の比較も忘れずに行いましょう
◆例えば見積もりが出来る業者は、メーカー・品番・写真などわかるようにして送ります。
するとその場で見積もりが出来るので、一番高かった業者へ依頼をしましょう。

◆そしてアフターサービスがきちんと行われている業者かどうか見極める必要があります。
例えば、よくあるのが郵送中に電動工具が壊れてしまったというトラブルです。
保証がついている業者なら、買取も可能ですがサービスがついていない業者へ依頼をするとそのまま買取が出来ず返送という形になってしまい、せっかく人気のある日立工機の電動工具が台無しです。
大切な電動工具をしっかり査定してもらうためにも、アフターサービスの内容は確認しましょう。

◆またマルチボルトの電動工具を購入した際、「マルチボルト蓄電池2年保証」の保証書がついてるかと思います。
買取をする際にこの保証書があることで更に買い取り額はアップします。
せっかくの価値ある電動工具、」必要としている人に使ってほしいですね。
しかも海外でも人気の高い日立工機の電動工具なら、買取強化をしているお店もあるでしょう。
自宅や会社の倉庫で眠ったままにしている電動工具があったら、買取専門店で買取をしてもらいましょう。