電動工具の買取サイトを比較![リサイクルショップ 出張・宅配買取]

ドライバードリルの買取価格の相場や高価買取方法

    

ドライバードリルの買取価格の相場や高価買取方法

 

ドライバードリルは、木材を組み立てたり家具に加工を施したり…
さまざまな場面で活用できる電動工具です。
手作業だと非常に時間がかかるような作業も、ドライバードリルが一本あるだけで、非常に効率化できることでしょう。
ドライバードリルの特徴や、買取相場を紹介します。
高価買取してもらうために注意するべきポイントも紹介しますから、売却を検討し始めたときにはぜひチェックしてみてください。

 

 

ドライバードリルとは

まず気になるのは「ドライバードリルとはどのような電動工具なのか」という点です。
ドライバードリルは、その名前のとおりドライバーとしての機能とドリルとしての機能の両方を兼ね備えているものとなります。
壁や木材のネジ締めを行ったり、穴をあけたりするときに便利に活用できるでしょう。

 

〇インパクトドライバーとの違い

ドライバードリルを使う際に気になるのが、インパクトドライバーとの違いですが、インパクトドライバーは回転に衝撃を加えることで、ネジ締め能力に特化した作りとなっています。
ネジを締めたいときにはドライバードリルよりも効率よく作業ができるでしょう。
一方で壁や木材に穴をあけたいときには、ドライバードリルの方が機能性に優れています。

 

人気が高いのは、さまざまな場面で便利に使えるハイパワーのもの。
さらに使う際に電源コードの取り回しを気にせずに済む「充電式」も、人気を集めています。

 

ドライバードリルの買取相場

では次に、買取を検討し始めたときに気になる、買取相場情報についてチェックしていきまよう。
ドライバードリルの買取相場は、10,000円から20,000円程度が多いようです。
とはいえ状態によっても相場価格は大幅に異なり、新品同様の製品でさらに高機能・高人気モデルの場合には、買取価格が30,000円から40,000円になることもあります。

メーカーとしてはパナソニックやボッシュのものが人気で、充電式・ハイパワーの製品ほど買取価格がアップする傾向にあります。

 

ドライバードリルの高価買取のコツ

ドライバードリルの買取相場価格を知ったところで、次はいよいよ高価買取に向けて具体的な行動をスタートさせましょう。
ちょっとしたコツを実践するだけで、ドライバードリルの買取価格をアップすることができます。

 

◆「売りたい」と思ったときが大切

まず重要なのは、「売りたい」と思った瞬間を見逃さないということです。
電動工具の世界でも、「新モデル」や「現行モデル」は人気です。
使用期間が短いことも容易に判断できますから、買取店側も高値をつけやすい傾向があります。
「もう使わないけれど、売ろうかどうしようか悩んでいる」というのは、非常にもったいないことです。
できるだけ早めに買取手続きを踏んだ方が、高価買取を期待できることでしょう。

 

◆パワーが十分に確保されているか

またドライバードリルの用途について考えてみると、やはり「パワー」を重要視する方が多いです。
ネジ締めを行ったり穴をあけたりするときのパワーが充分に確保されているかどうかを、事前にチェックしておきましょう。

 

◆付属品をそろえておく

できる限り工具をきれいにしておくことや、付属品を揃えておくことも大切です。
愛用した工具を手放す前の最終チェックとして、ぜひ取り組んでみてください。

 

ドライバードリル買取依頼、おすすめは?

ドライバードリルの買取を依頼するときには、電動工具を専門に扱っているショップを選択するようにしましょう。
こうしたお店に在籍しているのは、各種電動工具のプロですから、工具の価値をしっかりと見極めた上で査定価格を提示してくれます。

とはいえ、このような専門店の数は決して多いとは言えません。
だからこそ宅配買取を利用すると良いでしょう。
店舗に出向く必要がありませんから、全国どこのお店でも手軽に利用が可能です。

 

まとめ

ドライバードリルは、活用範囲が広い電動工具の一つ。
だからこそ、一つ所有しても「もっとここがこうだったら…」という不安も抱きがちです。
作業の効率化のため、買い替えを検討する方も多いことでしょう。

新しいものに買い替えをするときには、古いものはできるだけ早く手放すことで、高価買取を狙えます。
ぜひ積極的に行動してみてください。